HOME > PAN CLUB

PAN倶楽部とは

PAN倶楽部とは、48年以上継続している技術者の勉強交流会。
会員は2500名以上。
例会は毎月第1木曜日 18時〜20時に開催。

PAN倶楽部の参加資格

PAN倶楽部は、代表の坪井に縁があった人の中から、あるいは会員の推薦によって、
次に当てはまる人を厳選して参加していただいています。
 ①特殊な技術を持っている専門家であること。
 ②約束を守ること
 ③裏切らないこと(秘密を守り、仕事に責任をもつこと)。
 ※自分勝手な人や会員に迷惑をかけるような人はお断りしています

PAN倶楽部40周年記念講演イベントを行いました

2016年2月20日には、PAN倶楽部の40周年記念講演イベントが行われ、
会員やその家族およそ60名が出席しました。



【東海道知財CN(コンソーシアム・ネットワーク)】のご案内


PAN倶楽部は、愛知・静岡・岐阜・三重のアルゴメデス会(PAN倶楽部有志)が連携する【東海道知財CN(コンソーシアム・ネットワーク)】を出航いたしました。

1)知財・技術・ノウハウ・生産能力を持つネットワーク内の経営者が連携し、今こそ、意識レベルを向上し、自ら考え行動し、業種・業界を超えて「複合化・融合化」する機が熟しました。従来では考えられなかった異次元の世界にチャレンジして参ります。

2)「東海道」を軸に、東京・大阪と対等に、「複数のイノベーション」を同時進行で進めます。その流れは、日本はじめ全世界に発信する基地となります。

3)メンバーには、事前の大きな投資負担はありません。最小リスク・最低コストで開発した「知財」(世界が必要とするモノ・コト・ノウハウ)を、最適方法で発信・販売します。


【事業継承&相続安全推進室】のご案内


● 企業の存続のために大切な事業継承・相続の問題 について、PAN倶楽部として「事業承継&相続安全推進室」をしております。メンバー企業はじめご関連先のみなさまにお役に立つ支援・サポートを展開します。

対策チーム構成員は、坪井はじめ軸となって戴くメンバー7人。プラス+該当分野事業の専門家・経験者・教育者、弁護士、税理士、司法書士、生・損保、不動産仲介等々

● 名古屋を始め、各地区のチーム専門員選定には、地元優先【東海道知財CN】のメンバーから選出させて戴きます。
「ご相談者第一主義」(本当に安全で、安心して任せられる人材の選出)とします。
以前から、目先の「もうけ主義」の【士業】の方々の無茶ぶりで、(ごく一部に限りますが)大変な目に遭った事例を耳にします。これだけは絶対に避けたいと考えております。 法律上、道義上してはならないことをしないようにご相談に乗り、最後まで実践的「道案内役」を務めております。

● 【PAN倶楽部】の【事業承継】は、未来に向けて事業化を進めます。会社に必要な人材の「再教育」を軸に、有能な人材づくり教育をして、事業承継者を育てます。日本のために【社会貢献】して参ります。ご期待ください。